エホバのもとに避難しますか

8/2水曜日

日の聖句

難しい状況のもと忠節を保って真の喜び得よう

あなたはエホバのもとに避難しますかものみの塔研究用11月を読んだ。

ヨシュア20:24自分たちのためにわたしがモーセによって話した避難都市を定めなさい。意図せずそれと知らずに魂を打って死なせた殺人者がそこに逃げるためである。それはあなた方のため血の復しゅう者からの避難所となる。ゆえにその者はそれらの都市の一つに逃げその都市の門の入口に立ち都市の年長者たちの聞くところで自分の言葉を述べなければならない。彼らはその者をその都市の中自分たちのもとに迎え入れて場所を与えその者は彼らと共に住むことになる。

古代イスラエルの避難都市の取り決めからエホバの憐れみを学ぶことができる。

今日重大な罪を犯したクリスチャンも、長老たちの助けを求めることが必要。

ヤコブ5:1415あなた方の中に病気の人がいますか。その人は会衆の年長者たちを自分のところに呼びなさい。そしてエホバの名において油を塗ってもらい自分のために祈ってもらいなさい。そうすれば信仰の祈りが病んでいる人をよくしエホバはその人を起き上がらせてくださるでしょう。またその人が罪を犯したのであればそれは許されるでしょう。

古代イスラエルで、避難都市に逃げるという行動が求められたように、悪行を犯したクリスチャンも、神の憐れみを受けるために行動しなければならない。罪深い行ないを一切やめる必要がある。

コリント第二7:11あなた方が敬虔な態度で悲しんだそのことが何という真剣さをあなた方のうちに生み出したのでしょう。そうです汚れをすすぐことをそうです憤りをそうです恐れをそうです切望をそうです熱心さをそうです悪を正すことを!この問題に関してあなた方は自分が貞潔であることをあらゆる点で立証しました。

避難都市に入った人は神の保護を受け安全に暮らした。エホバのもとに避難する人は、罪の許しが与えられ、再び神との良い関係を取り戻すことができる。

詩編103:12日の出が日没から遠く離れているのと同じく神はわたしたちの違犯をわたしたちから遠くに離してくださった。

貴方へ(。)ノ

水曜日の一行感謝は、病気になったこと。外国に行く姉妹と話してた時、下見で行った時にご主人がすでにもう決めていたのを、ちゃんと費用を計算しなきゃ、と姉妹が言ったらしい。えっ!うちと反対だ。

私は行動だけを信じるタイプ。口で偉そうなことを言ってても行動が伴わない人を信用しない。不言実行。言う前に行動する。しかも早い。だから司会者も親友も主人も私にブレーキをかけてくれる慎重派タイプばっかり。その親切にどれほど助けられたことか。

一番のブレーキ役の主人が亡くなって、3か月もたたないうちにステージbのがんが見つかり手術した。既にリンパや筋肉に転移していた。命も危ない状況が続いている。もし癌が見つかっていなかったら、私は独りで外国や必要の大きな会衆に移動し、一生懸命働いていて寿命をもっと縮めていたかもしれない。

姉妹と話をしていて、そうだったんだ!癌がブレーキ役をしてくれたと気が付いた。これからもブレーキになってくれる。再発が怖いからどうしても慎重に行動してしまう。本当に感謝したい。その効果が表れますように。どうぞエホバ知恵と導きを与えてください。

愛をこめて貴方の愛する妻

てっぺん

いつも応援してくださって

()/::::ありがとニャ!